読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

27~○○好きのブログ~

自分の好きなもの、ことを探し、考え、楽しい生活を実践していくブログです。

ちはやふる2

アニメ

ニコニコ動画にて、ちはやふる2の一挙放送を見ています。

実写版ちはやふる下の句が来週公開なので、その宣伝のためのようです。

元は競技カルタを題材にした青春スポ根の少女マンガで、私も漫画喫茶で初めて読んではまり、全巻kindle版を購入済です。実写映画が話題になり評価も良いようなので漫画やアニメに興味がない人でも題名くらいは聞いたことがあると思います。

アニメ版も全話見ましたが、改めて見ると心が熱くなり、登場キャラクターと一緒に涙を流したりしています。以前見ているので、心が熱くなるポイント、感動ポイントも分かっていますが、受ける感動は色褪せません。いつまでも変わらない感動を与えてくれるのが名作というものなのかもしれません。

実写版は宣伝を見たときにあまり惹かれなかったので、観に行っていませんが、思っていた以上に評価が良いようなので、下の句公開に合わせて観に行こうかと思案中。アニメ、漫画と比較してしまわなければ、楽しめるのでしょうかね。。。

さて、久しぶりに見て気になるシーンが一つあったのを思い出しました。

ちはやふる2は主人公たちが高校2年生になっての全国大会の話がメインとなりますが、その中で、全国5連覇をしている強豪「富士崎高校」というところがあります。まあいわゆるラスボスですが、そのチームが決勝を戦う前のメンバー選出で、いままで戦ってきた3年生をスタメンから外し、2年生と入れ替えるというシーンがあります。その3年生は人前をはばからず涙を流し、悔しさを思いっきり表に出す姿が表現されています。そしてその姿を見た後輩の女性部員から「イイよね、あの、潔い悔しがりっぷりが」と言われている。

このシーンに、私はえっ?と思ってしまいました。こういう場合は隠れて悔しがり、そんな姿は他人には見せないし、ましてや女の子に見せるなんてかっこわるいと思っていたので、違和感を覚えたわけですが、女の子の反応はそうではない、それどころか比較的好意的な反応を示しています。

これが女性全体の意見ではないのでしょうが、こういった反応を見せられて考えたことは、男性の思っている男らしさというものは、女性の思っている男らしさとは違うのではということです。

少女マンガを読めばこんな感じで男性と女性の考えの隔たりが見えるのでしょうが、少女マンガは読みづらい、私みたいに生理的に無理なこともあります。ただ「ちはやふる」なら、男女関係なく読めると思いますので、女性の考えや思いを知りたいと思う男性陣の初級教材になるのではないでしょうか。内容も男であれば心が熱くなるスポ根要素が満載なので読んだことがなければ、漫喫などにいって読んでみることをおすすめしたいです。

今回みたいな、一挙放送を利用するの良いかと。

 Blu-rayBOXほしいな。 

 

TVアニメ『ちはやふる』 Blu-ray BOX【期間限定版】

TVアニメ『ちはやふる』 Blu-ray BOX【期間限定版】

 

 

 

 

TVアニメ『ちはやふる2』 Blu-ray BOX【期間限定版】

TVアニメ『ちはやふる2』 Blu-ray BOX【期間限定版】